気になるケアマネージャーの待遇や条件

jyklkjjhg

ケアマネージャーの試験に合格して資格を取得することができた後は必要な研修を受けることになるのですが、無事に修了証明書を発行してもらった後は上位の福祉系資格ということもあって仕事の幅が一気に広がる期待があります。

ケアマネージャーは介護福祉士のように国家資格という位置づけではないものの、介護の事業を始める上では重要なポジションになることから介護福祉士として働くよりも給料や待遇面で良いことが多くなっています。

給料についてはそれぞれの事業所によって変わってくるので一概にはいえませんが、月給30万円を超えるところも少なくなく、頑張り次第ではさらに高い給料をもらえる可能性があります。

仕事内容については介護を必要とする人や支援を必要とする人のマネジメント業務が中心になるので、ある程度のコミュニケーション能力が必要となってきますが、資格があっても十分に活かすことができてない人も多いので試験勉強をしている間に取得した資格をどうやって活かすかということも意識しておきたいものです。

福祉に関連した資格にはいろいろありますが、介護福祉士などの資格を取得した後に少しでも良い待遇で働きたいと思う場合はケアマネージャーを狙うのがおすすめです。

すぐに勉強して合格するほど簡単な資格ではありませんが、合格率が低いということもあって取得することによって一つのステータスにもなるのでモチベーションを維持して学習に励みましょう。

▲ページトップに戻る